Blog

東京都練馬区の自動車販売店様からのご依頼です。

お車は、BMW 328i クーペ(E36)。

DSC02988

作業スペースがご用意されているので出張での張り替え修理となりました。

(before)

DSC02991

グレーの天井生地が完全に垂れ下がっています。

DSC02992

養生してから作業開始。

DSC02994

DSC02993

部品を外してルーフを降ろします。

DSC02996

ガラスを外さずに取り出すので内装を傷つけない様に天井ボードにも養生をします。

DSC02998

助手席側から取り出しました。

DSC03001

生地を剥してベタベタのウレタンを除去します。

DSC03002

DSC03003

接着剤の跡は、凹凸の原因になるので削ったり溶かします。

DSC03004

新しい生地もグレーです。

DSC03005

接着剤の乾燥時間や、生地の張り方で仕上がりや耐久性は変わってきます。

DSC03006

綺麗に仕上がりました。

後は、取り付け。

(after)

DSC03007

当店で採用している自動車内装用の天井生地はBMWの純正にとても近いグレーとなり、張り替えても違和感はありません。

(純正生地と同じではありません)

DSC03008

リヤガラスの面は裏側に巻き込んで貼っており、剥がれてきてもダラーンと垂れ下がらない様に工夫しています。

ルームランプの点灯チェックもOKなので、店長にご確認いただき終了です。

DSC02990

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

カテゴリー