Blog

知り合いの車屋さんは、日ごろから全国各地に納車の旅に行かれています。

そんな社長が羨ましかった(‘ω’)

そこで、私も納車の旅に行ってきました。と言っても自分の車を納車されにいく逆納車(;^ω^)

完全に思い付きです。

なので、急遽仕事の予定を前倒しして時間をつくり、空港へ。

平日ですから一人気ままにって感じでしょう。

四国の香川県、高松空港に迎えにきてくれたS氏と一緒にテレビでも紹介された有名なうどん屋さんでお昼です。

サクサクの天ぷらともちもちのうどん!美味しくないわけがありませんね。

早速、お店に向かいます。

はるばるやってきました、ミニ高松。

担当のS氏、若くて爽やかな笑顔!?

斬新なディスプレイ!天井を走るミニ!

これから共に過ごす私の相棒ととご対面です。

全国から探して見つけ出した新古車のクラブマン。

決め手はやっぱり、ブリティッシュレーシンググリーンとシルバールーフのボディです。

車両を受け取り早速走り出します。

残念ながら讃岐富士は雲に覆われていました。

琴平町のホテルでチェックイン後、こんぴらさんにお参りです。

1400段以上の物凄い階段( 一一)

登山のような参拝、やっとの思いで登り切りました。

旅の無事もお祈りして戻ります。

翌日も朝から出発しましたが、小雨。

瀬戸大橋も霞んでいます。

岡山県に入り、目指すは宇野港。

途中、児島のジーンズストリートを通り、看板で一枚。

時間が早くてお店も開店前なのでそのまま通り抜けます。

宇野港に車を置いてフェリーで直島に向かいました。

実はちょっと有名なアートスポットなんです。

瀬戸内海の美しい自然とアートの融合が見られる珍しい場所。

早速、島の港にありました!

草間彌生さんのオブジェ、赤カボチャ。

近くで見るとデカい。

島内を回るのには自転車が便利です。

ヘタレなので電動チャリを借りました。

海岸沿いは坂も多いので正解でした。

最も行ってみたかった、地中美術館に向かいます。

その後は、黄色カボチャを目指して走ります。

フェリーの時間に間に合うように急いで回りました。

港でささっとうどんを食べて、美味い!

倉敷へ。

美観地区を散策しながら大原美術館に行きました。

児島虎次郎さんへの思いを馳せて、じっくり見学できました。

更に、児島ジーンズと備前焼を物色。

ジャパンブルージーンズとデニムシャツ、備前焼のビアカップを購入です。

姫路に向かいます。

朝一から世界遺産の姫路城見学。

お昼は、名物の焼き穴子のひつまぶし。

杉並に向けて出発です。

納車後、いきなり900キロのロングドライブでした。

仕事はもちろん、快適な旅の相棒にもなる事を確信できました(#^^#)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

カテゴリー