Blog

東京都三鷹市にお住いのO様からご依頼です。

お車は、ジャガー Sタイプ。

綺麗なボディですね。

ジャガーに限らず輸入車修理では定番の車内天井部分、ルーフライニングの張替え修理となります。

(before)

お手製ワイヤーで応急処置されています。

そして、Aピラーも。

当初は予定していなかったAピラーも追加になりました。

きっちり養生して作業開始。

外に取り出した天井。

Aピラー。

表皮を剥がすと中のウレタンがベタベタに劣化しています。

丁寧に除去します。

お料理と同じで下処理が大切ですね。

先にAピラーを張り替えました。

純正とほぼ同じ起毛タイプの自動車内装用ファブリック(色はグレー)で張替えます。

裏側まで巻き込み耐久性もUP。

完成。

(after)

車内に戻して取り付けました。

綺麗に仕上がりました。

良い感じです。

O様にご確認いただき驚かれました。

これからも愛車を大切にドライブを楽しんでいただければ嬉しいですね(*^^*)

 

 

今日は、スピマスで頑張りました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

カテゴリー