Blog

シトロエン C6の続きです。

施工ヶ所が多くて一日では終了しないボリュームだったので二日目。

ドアトリムのキズやわんちゃんの爪?歯?による数ミリの穴が数か所。

また、内装のステップ部分にも線上のキズが多数。

(before)

DSCF4682

斜めに光を当てて透かして見ると縦に何本もの線キズが確認できます。

オーナーさんは、太陽光で見えたりするため気になってしまうのかもしれません。

DSCF4690

所々に穴もあります。

DSCF4692

ステップにも同様の縦に線キズです。

特にドアが難しい。

この独特の縞模様をなるべく再現して塗装で仕上げます。

(after)

DSCF4681

DSCF4798

DSCF4800

DSCF4801

ドア一枚まるごと塗装ではなく、傷の範囲だけ塗装しますので色艶をぴったりと合わせる必要があります。

ステップも綺麗になりました。

DSCF4797

 

ステップとシートとの間のパーツもOKです。

DSCF4694

 

夜まで掛かりましたがなんとか終了。

店長にご確認いただきOKもらいました。

それにしても、この縞模様(縞の間に粒粒もあります)・・・

寝ようとしても目に浮かんでしまい・・・頭から離れない(笑)

正直なところ当分見たくなくなってしまいました(苦)

それでもめげませんよ!

C6オーナーさんでお困りならご相談ください。

関係ないけどオマケの写真。

レストア済みのDSを発見、渋いですね~。

DSCF4490

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

カテゴリー