Blog

東京都墨田区のお店からのご依頼です。

お車は、ジャガー XK8。

DSC00055

 

こちらのお店では、部品の脱着をお店側でしていただけるので、張り替えのみの作業となります。

従って、機材と材料を用意して出張で張り替え施工。

(before)

DSC00057

 

ルーフライニングを外すと、車内はご覧のとおり、シンプルですね。

DSC00056

剥がれた生地を綺麗に剥して下地に残ったベタベタを取り除きます。

ルーフ用の新しい生地を専用の接着剤でガン吹きします。

穴や周囲の処理を行い張り替え終了。

(after)

DSC00060

Aピラーとリヤのパネルも剥がれていたので張り替えました。

DSC00058

DSC00061

多くの輸入車は国産車と異なります、内装の材料や仕様が違うので経年劣化で天井やドア等の生地が剥がれてしまいます。

張替え修理は、部品交換よりも費用を安く押さえられるので、皆様にご好評いただいております。

お問合せ、お見積りはメールで承っております。

お困りの方はお気軽にどうぞ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

カテゴリー