Blog

本日は千葉県市川市にお住いのG様からのご依頼です。

お車は、V W ゴルフⅥ TSI。

ゴルフシリーズはかなりの台数を施工していますが、5系が最も多く、6系は初めてです。

年式を考えるとそろそろ6系が増えてくるのかもしれません。

DSC02829

G様は、事前の打ち合わせで純正に近いグレーメッシュ生地を選ばれました。

人気オプションの防音断熱材も追加依頼です。

今回は、朝お預りの夕方引取りプランです。

(before)

DSC02830

基本はゴルフⅤと同じなのでルームランプ手前の小物入れに近い所から剥がれてきます。

G様はタッカーで応急処置をされていました。(接着剤はかえってボードを痛めてしまうのでNGです)

DSC02831

G様は、ゴルフⅢオーナーだったそうで、部分的な補修はできないのをご存じなので早めに対処しようとお考えになったそうです。

養生して部品取り外し作業の開始です。

DSC02833

当店では、必ず内装のキズや汚れ防止として作業前に養生を行います。

DSC02834

シートは勿論、ステアリングやコンソール、ダッシュボード、荷室までカバーします。

DSC02835

ヘッドライニングを降ろしたのでリヤから引き抜きます。

DSC02836

ここでもピラーを傷つけない様に養生します。

DSC02839

取り出して裏側を確認すると、天井とのクリアランス調整用のウレタンがⅤ系よりも多く追加されていました。

DSC02840

剥していきます。

DSC02842

剥がれている所は生地側にウレタンが持って行かれ、それ以外はボード側に残っているのが分かりますね。

DSC02843

ボードを綺麗にしました。

DSC02837

部分的に制振材が貼られています。

ゴルフⅤ系と同じです。

DSC02838

オプションとして大好評の防音断熱材を貼っていきます。

DSC02844

隙間なくびっしりです。

特に車内空間の広いワゴンやハッチバックタイプは効果がはっきり実感できると思います。

DSC02845

張替え終わったヘッドライニングを入れて部品の取り付け作業。

(after)

DSC02846

後方からも。

DSC02847

防音断熱材は見えなくなってしまいますので施工中の写真を納車時にお見せしております。

最後にルームランプの点灯確認も行い終了です。

綺麗に張り替えが終了しました。

DSC02832

G様にご確認、喜んでいただけて嬉しいですね。

V W ゴルフ 天井張り替え修理は、施工実績豊富な当店にお任せください。

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

カテゴリー