Blog

東京都杉並区にお住いのN様からご依頼です。

お車は、フォルクスワーゲン パサートセダン(B6)。

(before)

完全に限界を超えています。

パサートは、ワーゲンのセダンの中でもジェッタと並んで大変な車種です。

養生を行い内装部品を取り外していきます。

Cピラーに向かって特殊な形状をしています。

幅も大きめ。

下地処理。

接着剤をガンで吹きます。

凹凸箇所も皴なく貼っていくには経験値がないと出来ません。

裏まで生地を巻き込む事で耐久性が上がります。

張替え完了、車内に戻して取り付け開始。

(after)

サンバイザーもルームランプも確認OK.

N様にご確認いただき喜んでいただけました。

ママ友にもご紹介してくださるそうです(*^^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

カテゴリー