Blog

今日は、GW最後のお休みですね。

そんな日も私はお仕事・・・

イヤイヤではありませんよ!(道も空いていますし、いつもより寝坊できたので頑張って働きます!)

足立区の法人様からのご依頼です。

お車は、ポルシェ 911(996)。

DSC01144

本革のダッシュボード下部、ステアリングの横に貼ってあったETCを取り外したら跡が残ってしまったそうです。

オーナーさんが、当店をネットで見つけ、逆指名していただきました。

ですから、ご期待に応えなければなりません。

担当、K氏の立会いのもと確認しました。

DSC01145

粘着剤が残っており、若干革にもダメージがあります、更にETCの重さや取り外しで引っ張った際にできた革のたるみが大きい状態です。

(before)

DSC01147

クリーニングして粘着剤を取り除きます。

革のダメージが広がらない様に、また、元の色を落とさない様に注意深くクリーニングしていきます。

粘着剤を取り終わったところ。

革のたるみが結構凄いです。

DSC01148

次に、色を作ります。

唯のブラックではなくほんの少しグレーに黄みがかっています。

それから、たるみを出来る限り無くして下地を整えます。

風合いを周囲に合わせてぼかし塗装して終了。

(after)

DSC01151

私は自分で作業しましたから当然補修痕が分かりますが、担当K氏はとても驚いていました。

「全然分からないですよ、この辺でしたっけ?まさか、こんなに綺麗になるとは思わなかったです!」とおっしゃっておりました。

喜んで頂けて嬉しいですね。

革のたるみが無くなったのがポイントです。

本革レザーダッシュボードは交換すると驚くほど高価ですからリペアはとてもお得だと思います。

「ナビ取り外し跡」や「ETC取り外し跡」でお困りの方、お気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

カテゴリー