Blog

前回の続きです。

ポルシェ ボクスター(987)。

センターコンソールのリペアが終わり、続いてエアコンスイッチのリペアを行います。

(before)

TENPと風量マークが消えかかっています。

ベタベタになり剥がれて下地の白がでています。

ダメな塗装を剥離して再塗装。

(after)

透過性スイッチですが復元しました。

これで、購入されるお客様にも喜んでいただけそうです。

社長のオールドインターと私のちょい古インター。

こうやって並べるとクロノグラフと言う事を差し引いても大きさや厚みが全く違いますね、袖口の収まりを取るか?タフさを取るか?

Related Article

コメントは利用できません。

カテゴリー