ジャガー XKRコンバーチブル(X100) レザーシートリペア 後編(深いひび割れを再施工) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

ジャガー専門店のX100

昨日、下地をサンディングする工程までは終わりました。

ここからは残った皴やヒビを細かく削ったり埋めたりしていきます。

レザーパテを入れて整えます

薄く薄くレザーパテを入れて整えます。

均すようにサンディング

事前に調合作成しておいた塗料で仕上げていきます。

(before)

3mm以上はある深いヒビ

硬化した塗膜が革の柔軟性に耐え切れず割れています、まるで干ばつ地帯の大地のように反り返っていますね。

(after)

見違えるように復活(*^^*)

最もダメージの大きかった背もたれのサイドサポート

(before)

施工前の座面

(after)

綺麗になりました。

同じ角度で撮影したいるので、違いがよく分かるのではないでしょうか?

指で押しても自然な皴の出方

社長には、毎回、施工方法や範囲などを全てお任せいただいているので仕事がやりやすい環境です。

今回は特殊なケースなので2日間の時間をもらい作業しました。

逆に、信頼にお応えするべく丁寧な作業を行っています。

基本的に、私の施工は、仕上がりや耐久性、お客様の考えを重視します、単に「早い‣安い・上手い」といった耳障りのいい事は決して言いません。

安さや早さだけをお求めなら他社様にご相談される事をお勧めしております。

お客様の使い方(毎日乗るのか?年に数回なのか?1人で運転席にしか乗らないのか?家族で乗るのか?)や今後の考え(コレクションとして保管?最低10年は維持したい?次の車検まで?)

ヒアリングした上で最適な内容をご提案しています。

先ずはお気軽にご相談ください。

無事に終了して撤収。

                                                                                                                                                今日は、モナコでした。

ジャガー XKRコンバチ(X100) レザーシートリペア 前編(ひび割れ、剥がれ) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

いつものジャガー専門店様からご依頼です。

お車は、ジャガー XKRコンバーチブル(X100)。

(before)

全体的な汚れとひび割れのようです。

背もたれはコンソール側(内側)もひび割れ
かなり深いひび割れ

何だか嫌な予感が(;^ω^)

 クリーニング後に再確認する必要がありそうです。

座面も広範囲のひび割れ
座面ドア側も深いひび割れ
普通はなかなか見られない所まで

座面も広範囲なひび割れ。

全体的な汚れを落としていきます。

原因判明!

原因判明しました!

広範囲なリペア痕(補修痕)が更なる悪化を招いていました。

皺の出方も違います。

下地処理が中途半端なため、再塗装の膜が厚くなり深いひび割れを引き起こしています。

この状態を綺麗にリペアするには、一度本来の下地(革の銀面まで)まで溶かし落とすか削り落とすしかありません。

異常に深いひび割れ!

塗料自体もレザー用なのか?怪しい感じです。

革の柔軟性に対応可能な柔らかく追従する塗料である必要があります。

通常のリペア施工では傷んだヶ所のみの部分施工ですが、再塗装されている広範囲をやり直す事になります(-_-;)

溶かしきる事が難しい範囲なのでサンディングしていきます。

本来の皴が出てきました
革素材もだいぶ油分水分が抜けてボソボソしています
硬くなった塗膜を削り落としました

硬化した塗膜を削り落とすと指で押しても皴はでません。

残念ながら今日は時間切れ、翌日に持ち越し。

無理に終わらせてクオリティーを落とすよりも時間を掛けて確実な仕上がりにする事にしました。

ジャガー XKRコンバチ(X100) レザーシート、センターコンソールリペア(汚れ、皴、ヒビ割れ) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

いつものジャガー屋さんからご依頼です。

お車は、ジャガー XKRコンバーチブル(X100)。

レザーシートとセンターコンソールの肘掛部分のリペアを行います。

(before)

センターコンソールの肘掛部分は汚れて変色しています。

全体的な汚れ、座面のひび割れ。

背もたれも汚れと部分的な擦れやひび割れ。

明るいグレー系なので、先にきっちり汚れを落とす必要があります。

クリーニング中でも上下でこの違い!

汚れを落とすと見えてくるものがあります。

座面のセンターブロック、丁度お尻の位置はパンチングレザーなのですが皴が深くなっており目立ちます。

塗料を調合して作ります。

下地処理中。

範囲も広く時間が掛かる内容。

(after)

コンソールは終了。

座面もOK。

ひび割れもケアしました。

パンチングレザーの皴も浅くして目立たなくなりました。

背もたれも終了。

擦れも補修。

すっかり暗くなってしまいましたが、社長にご確認いただき無事終了。

いい感じに仕上がりました。

 

 

ジャガー XKRコンバーチブル(X100) 本革レザーシートリペア修理(擦れ、ひび割れ、クリーニング) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

東京都東村山市のジャガー専門店様からご依頼です。

今年に入って新規お取引を開始させて頂きました。

専門性の高い内装業者を探されていたようで、当店にお問い合わせがあり社長とお会いしました、その流れで早速修理依頼をいただき出張施工となりました。

 

お車は、ジャガー XKRコンバーチブル(X100)。

運転席のレザーシートをクリーニング&リペアします。

(before)

近くで確認。

座面はひび割れ。

サイドサポートは擦れています。

ヘッドレストまで汚れています。

先ずはクリーニング。

全然違いますね。

座面も半分ほど汚れが落ちました。

綺麗になりました。

下地を整えていきます。

必要なところはレザーパテを充填。

塗料を調合作成。

ひび割れも徐々に目立たなくなってきました。

塗装工程を経て仕上がります。

(after)

ひび割れを消して深い皴は残しています、自然な仕上がりでいい感じ。

ガサガサ状態の擦れも滑らかになりました。

1脚丸ごとクリーニング&リペアを行いました。

これから新しいオーナー様のところに旅立っていくそうです。

社長にご確認いただき終了。

 

 

本日は、ルミノールマリーナ PAM177