ポルシェ パナメーラ ステアリングリペア修理(汚れ~傷) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

東京都渋谷区にお住いのN様からご依頼です。

お車は、ポルシェ パナメーラ。

DSC00905

ステアリングに汚れが付いてしまい、落とそうとクリーニングでゴシゴシしていたら・・・

反って酷くなってしまったそうです。

本革のステアリングは要注意ですね。

DSC00909

この角度だと分かりませんが。

(before)

DSC00910

正面から見ると、明らかに表皮がダメージを受けております。

薄皮が捲れているような感じです。

クリーニング~調色~マスキング~下地処理~塗装、と作業を進めます。

丁寧なマスキングが重要です。

終了しました。

(after)

DSC00912

マット感が戻り綺麗になりました。

N様にご確認いただき、とても驚かれ喜んでいただきました。

今回は、ピンポイントの塗装と下地の状態が良く作業した事を気が付かれない仕上がりになりました。(ケースにより補修痕が残る事もございます)

DSC00913

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください