フォルクスワーゲン ゴルフ6 TSIハイライン 天井張替え修理(防音断熱材追加) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

明けましておめでとうございます。

皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

2020年、個人的にはオリンピックにユーロ、Wカップ最終予選とサッカーが楽しみな一年です。

夏休みには北海道、バイクで娘と行く予定ですが・・・果たして実現なるか!?

仕事では、お客様に喜んでいただけるような新しい事に挑戦したいと思っております、具体的な事はまだまだこれから詰めていく段階なのですが、いずれ「嬉しい」「面白いね」と言われるような事をしたいですね。良いご報告が出来るように努力してまいります。

本年もなるほ堂をよろしくお願い申し上げます。

東京都中野区にお住いのS様からのご依頼です。

お車は、当店での施工件数ダントツ1位! 恐らく都内で一番多く施工しているのではないか?とお客様や業者さんから言われます(*^^*)

フォルクスワーゲン ゴルフ!

S様の愛車はゴルフ6 TSIハイライン。

お馴染みの天井張替えです。

(before)

Aピラーに隙間ができています
タッカーでの応急処置
後方から見ると限界なのが良く分かります・・・

いつものように徹底した養生から作業開始。

熟知しているのでテキパキと部品を取り外していきます。

リヤハッチから取り出し。

表皮を剥がして下地処理。

脱脂をした後は接着工程。

純正に非常に近いメッシュ生地グレーで張替えます。

裏側まで巻き込み補強。

天井裏のボディ面にオプションの防音断熱材を貼っていきます。

(after)

全面に貼りますがエアバッグやアンテナ交換に支障が出ないようにしています。

断熱効果はもちろん、音響面でも良い働きをしてくれます。

完成した天井を入れて部品取り付け工程。

綺麗に収まり違和感ありません

天井を戻すと断熱材が見えなくなってしまう為、お客様には写真をおみせしております。

S様が引き取りに来られ確認していただきました。

「ブログと同じで素晴らしい仕上がりですね!」とお褒め頂きました(*^^*)

新年早々、お客様の笑顔が見られて嬉しい事です。

V W フォルクスワーゲン ゴルフ6TSIハイライン 天井張替え(静岡県のH様) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

静岡県裾野市にお住いのH様からご依頼です。

お車は、フォルクスワーゲン ゴルフ6TSIハイライン。

遠方からお越しいただき感謝!

事前に張替え生地サンプルをご郵送してお選びいただきました。

更に、人気の防音断熱材も追加依頼です。

(before)

ヘッドコンソール付近が剥がれています。

養生して汚れや傷つきを予防します。

部品取り外し。

天井を降ろします。

天井専用シートで包んで取り出し。

表皮を剥がして下地処理。

全て除去して脱脂。

裏側まで巻き込み処理。

ボディには防音断熱材を貼りこみます。

天井を戻すと見えなくなるので、H様には納車時に写真をお見せします。

(after)

ハッチバックの広い車内には効果的。

取り付け完了。

ルームランプの点灯確認もOk。

H様にご確認してお引渡し終了。

喜んでいただきました。

H様、わざわざ遠方からご足労下さり誠にありがとうございました(*^^*)

 

 

V W フォルクスワーゲン ゴルフ6TSI 天井張替え(天井剥がれ) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂 

東京都東大和市にお住いのW様からご依頼です。

お車は、フォルクスワーゲン ゴルフ6TSI。

(before)

ヘッドコンソール付近から剥がれてきます。

養生して部品取り外し。

当店は原則として土足厳禁で作業します。

ディーラーでもここまでしません。

天井を降ろしました。

天井専用シートで包んで取り出し。

表皮を剥がして下地処理。

裏側まで巻き込み処理。

張替え完了。

(after)

車内に戻して取り付け。

ランプもOK。

綺麗になり広く感じます。

W様にご確認いただきとても喜んでいただきました。

 

今日は、オーバーホールも済ませて絶好調の10年選手 パネライ ルミノールマリーナ PAM177。

V W フォルクスワーゲン ゴルフⅥ TSI 天井張替え修理(防音断熱材追加) 東京・杉並 輸入車内装修理専門店 なるほ堂

東京都日野市にお住いのM様からご依頼です。

お車は、フォルクスワーゲン ゴルフ6 TSI。

輸入車内装修理の定番メニュー、天井(ヘッドライニング)張替えです。

(before)

ルームミラーの根本、ヘッドコンソール周辺が剥がれて膨らんでいる状況。

後方からも確認できます。

養生を行い部品を取り外していきます。

天井を降ろしました。

専用シートで覆って取り出します。

一見、何でもないように見えますね。

表皮が剥がれた箇所は色が違って見えます、これはウレタンが剥がれている為です。

つまり、このまま放置すると後方に向かってどんどん範囲が広がり、だらんと垂れてしまいます。

下地を綺麗にしてから専用の接着剤で張替えていきます。

皴なく貼れました。

剥がれてくると厄介なガラスに接する部分も裏側まで生地を巻き込んで補強します。

張替えはOKです。

天井の裏側にオプションの防音断熱材を貼ります。

ゴルフはフレームを跨いでかなりの面積に貼りこめるので効果抜群です。

(after)

元通りにセット完了。

ルームランプの点灯確認もOKです。

お引き取りに来られたM様にご確認いただき無事終了、喜んでいただきました。

 

 

今日は、シチズン アテッサ BY0045-66F でした。